スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■著書「貧者の一灯」

hinjya_.jpg

平成5年3月に発刊した、濱田龍郎の半世紀、ボランティア活動に足を踏み入れた初期までを書いた「貧者の一灯」定価1500円は絶版です。
古書店、ネットオークションなどでたまに入手できるそうです。手元に数冊ありますのでご希望の方に、送料込1200円でお申し込みはココ。

関連記事
スポンサーサイト

<< ■熊本グランメッセ朝市 | ホーム | ■うれしい詩集出版の依頼 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。